ノスタルジックな空間で楽しむ絶品珈琲「シャモニー 上大川前店」

新潟市中央区には長年続く喫茶店がいくつかありますが、今回ご紹介するのは、市のランドマーク「萬代橋」近くにある「シャモニー 上大川前店」

創業は1973年。自家焙煎の珈琲を楽しめる喫茶店としてオープンしました。49周年を迎えた今も、珈琲や水出し珈琲、エスプレッソなどこだわりの味を求めて多くの常連客が通っています。その人気は、平日休日問わず、日中は地元のお客さんでほぼ満席になるほど。

そんな名店の魅力を、にいがた観光親善大使の風間さんがレポートします!

ノスタルジックな内装もファンが多い理由の一つ。店内は、創業当時から変わらないクラシカルな雰囲気。

高級スピーカー「パラゴン」が奏でるクラシックの名曲が、さらに非日常的な空間へと誘ってくれます。

シャモニーを語る上で欠かせないのが自家焙煎。味の決め手となる鮮度にこだわり、焙煎歴50年の店長・野沢さんが自ら豆を選定。毎日使う分だけ焙煎しています。飲食店やスーパーにも卸しているので1ヶ月に800kg〜1t焙煎することも。タイミングが合えば店内で焙煎している様子を見ることができますよ!

焼き上げた豆は、注文が入ってから一杯づつサイフォンで淹れていきます。長年の経験で培った、華麗な手さばきに思わず見とれてしまうはず。

珈琲の粉にお湯を注ぐと泡が出てくるのは、豆が新鮮な証。

火から下ろすとフラスコ内に珈琲が抽出されます。

「おいしくなれ」という気持ちを込めて、丁寧に淹れることが美味しさの秘密なんだそう。漂ってくる、香ばしい薫りが完成の合図。

今回は、定番のシャモニー ブレンド珈琲(450円)と人気のレアチーズケーキ(300円)を注文しました。

口に含むと広がる、ほのかな甘い香り。バランスのとれた強い苦味とコクがありながら、マイルドな口当たりが特徴です。

ミルクや砂糖はお好みで。

ふんわりとした口どけと上品な甘さのチーズケーキは、珈琲と相性抜群です。

水出し珈琲も人気の一品。細かく砕いた珈琲豆を冷水で1滴づつ抽出するた め、出来上がりにかかる時間はなんと約9時間!じっくり抽出することで雑味がなく、コクのある珈琲に仕上がります。

そんな水出し珈琲を使った「コールド エキス シャモニカン(500円)」は、シャモニーのオリジナルメニュー。上から生クリーム、3倍の濃さの原液珈琲、下にはシロップと3層にわかれています。まずは混ぜずに珈琲の旨味を堪能するのがお店オススメの楽しみ方。

混ぜて飲むとさらに濃厚な味わいに。ここでしか味わえない一杯です。

店内では珈琲豆が常時8〜10種類ほど販売されているので、気になるものがあればお土産にもオススメ。ドリップバッグや、夏季限定の水出しコーヒーも注目です。

今回ご紹介した「シャモニー 上大川前店」から歩いて約10分の場所には「古町店」があるので、お店ごとのオリジナルメニューを楽しんでもよさそうです。
また、野沢さんの次男、三男が営むケーキ屋さんやラーメン屋さんが併設しているので、そちらもチェックしてみてくださいね!

新潟で長年愛されてきた老舗喫茶店の至極の一杯。ぜひ味わってみてはいかがでしょうか?


INFORMATION

シャモニー 上大川前店

所在地 : 新潟市中央区上大川前7-1235
アクセス :【徒歩】「新潟駅」より約30分 / 【バス】「新潟駅」より約10分
駐車場 : なし(周辺の駐車場をご利用ください)
電話 : 025-222-0730
営業時間 : 月〜土曜日 7時〜19時 / 祭日 10時〜19時
定休日 : 日曜日
HP : http://chamonix1.html.xdomain.jp