笹団子

上杉謙信軍の携帯用保存食として生まれたとされる笹団子。あずき餡の入ったヨモギ団子を数枚の笹の葉でくるんで蒸したもので、今や代表的新潟土産として親しまれています。新潟伊勢丹、新潟三越の各百貨店、新潟駅・新潟空港売店、道の駅、SAなどで販売されています。


鮭・鱒の加工品

江戸時代、新潟市を流れる信濃川と阿賀野川で獲れる鮭・鱒は、地域の食文化に欠かせない食材でした。そして幕末以降、鮭を求めて多くの船が新潟から北の海を目指し、新潟港に水揚げされる鮭・鱒は1,000万尾以上にものぼりました。新潟に鮭・鱒加工品の老舗が多いのはそのためです。


米菓

米どころ新潟は、そのお米を原料とする米菓のメーカーも多数あります。製法や味付けの違いでその種類はさまざまな米菓。「あられ」にはもち米、「おせんべい」にはうるち米が使われています。
有名な柿の種も新潟県のメーカーで生まれました。また、最近話題の「ぬれ系」おかきも数多く販売されています。


新潟漆器

かつて新潟は北前船の寄港地で物資や文化の集積地であったことから、漆器づくりにも各地の様々な技法が取り入れ、新潟は「変塗(かわりぬり)」の宝庫といわれています。数十ある塗りのうち、磯草塗、石目塗、錦塗、花塗、竹塗の新潟漆器を代表する5技法が国の伝統工芸品に指定されています。
なかでも江戸期の鞘塗師・橋本市蔵が創案した、竹の表情を模して漆器を作る「竹塗」は明治時代に新潟に伝わり、今もなお全国的に人気を博しています。

新潟市漆器同業組合


お土産処

にぎわい市場 ピアBandai
新潟市中央区万代島2
TEL.025-249-2560
営業時間/9:00~21:00(店舗により異なります)
定休日/店舗により異なります

新潟駅ビルCoCoLo
CoCoLo万代 新潟名店街ゾーン
TEL 025-247-6388
営業時間/7:45~21:00
CoCoLo本館 ショッピングフロア
TEL 025-243-7306
営業時間/9:00~20:30
CoCoLo東 にいがた銘品館
TEL 025-240-6090
営業時間/7:00~20:30

新潟ふるさと村バザール館
新潟市西区山田2307-1
TEL.025-230-3000
営業時間/9:30~17:30(夏期延長有り)
定休日/無休

新潟空港ビル「アカシア」
新潟市東区松浜町3710
TEL 025-275-5714
営業時間/7:15~19:30
定休日/無休

ピアBandai 万代島鮮魚センター
新潟市中央区万代島2
TEL.025-256-8555
営業時間/9:00~19:00
定休日/無休

新潟ふるさと村 鮮魚センターマリーン
新潟市西区山田2307 新潟ふるさと村バザール館1F
TEL.025-230-3330
営業時間/9:30~17:30(夏期延長有り)
定休日/無休

新潟伊勢丹
新潟市中央区八千代1-6-1
TEL 025-242-1111
営業時間:平日/10:00~19:30 土・日・祝/10:00~20:00