旬の食材をその土地で!イタリアンレストラン「トラットリア ノラ・クチーナ」

その土地の食材を採れた地域で味わう。そんな贅沢な体験を気軽にできるのが、新潟市北区豊栄にある「トラット リア ノラ・クチーナ 豊栄本店」。県内一の生産量を誇るトマトを始め、地元の農家が作る野菜や県産食材を使った料理を楽しめるイタリアンレストランです。

今回は、にいがた観光親善大使の市野瀬さんとご紹介します!

築100年以上の割烹料亭をリノベーションした店内では、落ち着いた雰囲気の中、食事を楽しめます。

テーブル席や半個室、カウンター席があり様々なシチュエーションで利用可能。開放的な窓からは庭を眺めることができます。

種類豊富なメニューの中でも一番人気なのが、パスタに前菜、ドリンク、ドルチェがついたパスタランチ(1,490 円)。旬の野菜をメインに味わいたい人にオススメのセットです。

まずは、前菜からいただきます!

ランチの料理はすべて日替わり。この日は、豊栄産の濃厚な味わいの「ゆきつばき卵」を使ったフリッタータと、県産の「深雪もち豚」を使ったスパイス風味のパテ、人参のラペとサラダでした。どれも素材の味を感じられるシンプルな味付けが特徴です。

6月のパスタは、完熟の桃太郎トマトを1玉使った看板メニュー。

甘さと酸味のバランスが取れたトマトは、ソースにする際、皮付きのまま熱を加えることでさらに甘みが引き立つそう。トッピングにも大きめにカットされた果肉が入っていて食べ応え抜群!トマト好きには堪らない一皿です。

ドルチェは「ゆきつばき卵」を使った濃厚なプディング。豊栄産のブランドさつまいも「しるきーも」の甘みがいいアクセントに。ドリンクに頼んだ「ひとみ人参」のジュースを含め、豊栄づくしのセットを堪能できました。

パスタランチの他にも、ピッツァランチも人気のセット。

自家製の生地にキャベツや、トマトなどの旬の野菜とベーコン、チーズを乗せて。石窯を使い高温、短時間で焼くことで外はカリッと、中はもっちり仕上がりに。

味付けは塩とオリーブオイルのみ。素材の旨味が口いっぱいに広がります。この他にも、前菜の代わりにサラダが つくサラダランチもオススメですよ。 イタリア産のワインを始めドリンクメニューも充実しているので、ペアリングを楽しんでもよさそうです!

料理に使われている食材やジュースなどを購入できるのは嬉しいポイント。オリジナルトマトドレッシングや、ミニトマト、ピザなどはお土産にもぴったりです!

豊栄や新潟の食材を存分に味わえる「ノラ・クチーナ」。今回ご紹介した豊栄本店の他にも姉妹店があり、古民家をリノベーションした新潟鐙店は新潟駅徒歩約5分とアクセス抜群!長岡店は料理に地元の食材を使用しているなど、どの店舗でも新潟を感じる体験ができそうです。


INFORMATION

トラットリア ノラ・クチーナ

所在地 : 新潟市北区葛塚市場通り3223
アクセス : 【車】「新潟駅」南口より約30分 / 【電車】「新潟駅」から約20分「豊栄駅」下車、徒歩約10分
駐車場 : あり
電話 : 025-387-5200
営業時間 : ランチ11:00〜14:30(L .O. 14:30) / ディナー平日 17:00〜22:00(L.O. 21:00)、土曜17:00〜22:00(L.O. 21:30)
定休日 : 第2・4水曜日(祝日の場合は翌日)、 年末年始(12月28 日〜1月3日)
HP : https://www.noracucina.com