第12代 にいがた観光親善大使(任期:2021年10月1日~2022年9月30日)

市野瀬 衿花

いちのせ えりか

私は、どんな時でも笑顔をお届けできる大使になります。新潟には笹団子やのっぺをはじめとするおいしい食べ物、豊かな自然、美しい風景など、元気の源となるものがたくさんあります。これらを皆様と楽しく共有していくことで、新潟を笑顔あふれる場所にしたいです。また親善大使として、新たな新潟の魅力を発見し、県内外、国内外問わず、多くの方にお伝えしていきたいと思っております。
明るく元気に、誠心誠意努めてまいります。1年間どうぞよろしくお願いいたします。

趣味・休日の過ごし方英語学習
フルート演奏
市内で好きな場所やすらぎ堤
おススメの土産笹団子、サラダホープ

風間 仁華

かざま にか

私は新潟で生まれ育ちました。
県外へは出られない今こそ、大好きな地元新潟の魅力を再発見する機会だと感じております。
まだ新潟に来たことがない方だけでなく、新潟に住んでいる方にも新潟の魅力を再発見して頂き、SNSを通じてより多くの方々に新潟の魅力を知っていただけるよう一生懸命努めてまいります。
1年間よろしくお願いいたします。

趣味・休日の過ごし方温泉巡り、岩盤浴、グルメ探索
市内で好きな場所白根グレープガーデン
おススメの土産笹団子

鈴木 沙耶

すずき さや

明治時代、新潟県の人口は全国1位でしたが、私が定年退職を迎えるころには、ピーク時の人口が半減するといわれ、経済規模・地域内消費も半分になるという予想を深刻に感じております。
私がこの4年間、自分の仕事を通じて出会った新潟のつくり手の方々は、職人気質で寡黙でありながら、より品質の高いものを作りたいという想いが強い方が多くいます。そんな熱い想いを県内外を問わず多くの方に知っていただき、観光大使を通じて、新潟県民の誇りを醸成できるような活動をしていきたいと思っております。

趣味・休日の過ごし方銭湯、服屋巡り、映画鑑賞
市内で好きな場所小針浜・関屋浜
おススメの土産こまち屋のポッポ焼き、はり糸のカステラ、枝豆、坂井漬物商店の十全なす漬

にいがた観光親善大使の派遣について

にいがた観光親善大使は新潟で開催されるコンベンション(大会・会議や展示会等)での歓迎挨拶や、全国各地で開催される各種行事に参加するなど、新潟の魅力を広く伝えることを目的として活動しております。大使の派遣につきましては費用が発生しますので、下記をご覧のうえ新潟観光コンベンション協会 事業企画部までお問い合わせください。

にいがた観光親善大使 派遣要綱(PDF形式)

にいがた観光親善大使 派遣依頼書(PDF形式)

にいがた観光親善大使 派遣依頼書(Word形式)

>>学会・大会等のコンベンション担当者様はこちらをご覧ください。

依頼者 時間帯 金額(大使1名)

 

当協会賛助会員(令和4年4月1日から)

1 日(8時間以内) 12,000円(税込)
半 日(4時間以内)  6,000円(税込)

 

会員以外

1 日(8時間以内) 15,000円(税込)
半 日(4時間以内) 10,000円(税込)
移動のみの日 1人1日  5,000円(税込)

※上記派遣費用の他に、派遣先までの往復の交通費をいただく場合がございます。詳細はお問い合わせください。

大使派遣に関するQ&A

Q1 制服以外での出演は可能ですか?

A1 原則として指定の制服にたすき着用ですが、和装や私服での出演をご希望の場合は事前にご相談ください。

Q2 派遣できる人数の上限はありますか?

A2 最大3名まで派遣可能ですが、ご希望に添えない場合がございますのであらかじめご了承ください。

Q3 親善大使の画像を提供してもらえますか?

A3 派遣する事業に必要であれば、無料で提供することが可能です。

Q4 式典などでスピーチをしてもらうことは可能ですか?

A4 親善大使が特別なコメントをお話しする場合、原稿は依頼者様で作成をお願いします。
  (自己紹介、新潟市の紹介は除く)

Q5 メディアへの出演は可能ですか?

A5 派遣要綱の第3条を満たす事業であれば出演は可能です。(にいがた観光親善大使 派遣要綱
  台本などは事前にご用意ください。

Q6 自社製品のPRを親善大使にお願いしたいのですが・・・。

A6 民間事業者等の営利事業や、活動内容が新潟市の魅力発信に該当しない時は派遣をお断りしております。