佐渡の漁れたてを新潟市で堪能!「佐渡 廻転寿司 弁慶」

佐渡の漁れたてを新潟市で堪能!佐渡廻転寿司弁慶

(2021.11.1UP)

今回、にいがた観光親善大使の風間さんとご紹介するのは、新潟駅から車で約10分の場所にある「佐渡 廻転寿司 弁慶 ピア万代店」。佐渡の地魚を中心とした活きのいいネタを、リーズナブルに味わえると人気の廻転寿司店です。

廻転寿司佐渡弁慶の看板

佐渡にある本店の他に姉妹店は、ピア万代店を含め市内に7店舗。東京にも展開しているので、訪れたことがある人も多いのではないでしょうか?

佐渡廻転寿司弁慶店内カウンター
佐渡廻転寿司弁慶店内お座敷
佐渡廻転寿司弁慶店内テーブル

店内にはカウンターやお座敷などがあり、様々なシュチュエーションで利用できます。

佐渡沖で獲れた魚はその日の内に

弁慶では鮮度にこだわり、佐渡沖で獲れた新鮮な魚をその日のうちにさばきます。毎日12時頃に佐渡から魚が届くので、獲れたてを食べるなら仕込みが終わった13時頃が狙い目!!

佐渡廻転寿司弁慶メニュー

旬のネタは黒板をチェック!職人さんに声をかければオススメを紹介してくれますよ。

アジ

あじ(154円)

生南蛮エビ

生南蛮エビ(440円)

寿司を食べる風間大使

佐渡沖で獲れるあじは、プリプリとした食感が特徴。鮮やかな赤色が印象的な南蛮エビは、濃厚な甘さが口いっぱいに広がります。シャリには、厳選された佐渡産のコシヒカリを使用。一口で佐渡の恵みを感じられるはずです。

のどぐろ

日本海の高級魚として名高い「のどぐろ(572円)」は、寒くなるにつれ脂がのってくるので、10月以降に訪れた際は必食です!

のどぐろを食べる風間大使

「とろける~」

脂の旨味を感じられるよう、仕込みの際に皮目を炙っているそう。お好みでレモンを絞っていただきます。

佐渡廻転寿司弁慶の職人
ばくだん軍艦

名物「ばくだん(220円)」は、マグロやのどぐろ、平目や鯛、あわびなどその日のオススメを一度に味わえる軍艦。納豆やたくあん、大葉がアクセントに。

寿司だけじゃない!サイドメニューも充実

刺盛り
刺盛りと醤油さし

人気の「刺盛り(大)」は、創業当時「新鮮な魚で一杯飲んでいって欲しい」という想いから誕生しました。全部で8種類の刺身が3~4人分盛り付けられて、1,650円とお得な一皿。

佐渡の日本酒

佐渡の銘酒も充実しているので、食事に併せてもよさそうです。

みたらしプリン

新潟の老舗菓子屋と共同で作ったという「みたらしプリン(385円)」

和風のみたらし餡がプリンと相性抜群。デザートにオススメです!

佐渡の旨味を感じられる寿司は、旅の思い出をより一層深いものにしてくれるはず!新潟市を訪れた際は、ぜひ足を運んでみてください!


INFORMATION

佐渡 廻転寿司 弁慶 ピア万代店

所在地 : 新潟市中央区万代島2-4 ピアbandai内
アクセス
・車/磐越自動車道「新潟中央IC」より約20分、「新潟空港」より約30分
・路線バス/空港・松浜線または河度線 新潟駅万代口~万代シテイ~宮浦中学前または万国橋 降車
・徒歩/新潟駅万代口より徒歩約20分
電話 : 025-255-6000
営業時間 : 10時30分~21時30分 (L.O 21時)
定休日 : 水曜日
HP : https://sado-benkei.com