オンラインをプラスして旅の前後をもっと楽しく!新潟市イチオシ旅「にいがた旅むすび」日本酒造りを身近に感じる「宝山酒造」

旅の楽しみ方は人それぞれ。「コロナ禍でももっと旅を充実させたい」「いつもと違う楽しみ方をしたい」そんな人にオススメなのが、新潟市イチオシの日帰り旅行プラン「にいがた旅むすび」です。

「にいがた旅むすび」は、コロナ禍でも感染リスクを抑えて楽しむ「新しい観光スタイル」が求められる中、誕生したプラン。オンラインとリアルを組み合わせ、旅行者と旅先を「旅に行く前」から「旅に行った後」までもっと”むすぶ”ことで、より旅を楽しいものにする新潟市の取り組みです。

料亭や酒造、博物館など選べる旅先はさまざま。今回は、第12代にいがた観光大使の鈴木さんに、銘酒「宝山」で知られる「宝山酒造」を観光してもらいます!

宝山酒造

『越後一宮弥彦神社』の御神酒の醸造元でもある1885年創業の酒造。「人、酒、語らい」をモットーに自分らしい飲み方で酒を楽しむことを提案している。

【旅マエ】

「旅マエセット」で疑似体験!

予約をすると、各観光地からオススメ商品「旅マエセット」が自宅に送られてきます。今回届いたのは、気軽に飲める大きさで人気の「ひと飲み酒(純米酒/200ml)」。甘酒も選べるので、お酒に強くない人も楽しめますよ!

同封されている「旅のしおり」もチェック!参加者しか観られない動画のリンクが載っているので、日本酒片手に酒造見学の疑似体験を楽しめます。人との接触を気にせず、自分の好きな時間に楽しめるのも嬉しいポイント!

女将さんは、なんと肌に優しいと言われる純米酒(ひと飲み酒)を化粧水として使っているそう。また伝統を守りながら新商品を開発する5代目杜氏も登場。蔵元の想いを知ることで、旅への期待が高まるはずです!

【旅ナカ】

事前に知識を深めて、現地での体験をさらに楽しく

旅マエで予習をしたら、現地へ向かいましょう!

いつでも無料で見学ができる宝山酒造は、全国から年間1万6千人もの観光客が訪れている人気の酒蔵。新潟駅から電車とタクシーで約1時間、岩室温泉で知られる西蒲区岩室地区にあります。

蔵を案内していただくのは、動画にも登場していた女将・渡邉由紀子さん。「お酒を知らない人にもわかりやすく」をモットーに、宝山酒造の歴史や酒造りの仕組みを伝えているそう。

早速、蔵人のみ出入りを許される土蔵の中へ!

大きな釜を使い酒米を蒸している様子や貯蔵タンクが並ぶ様子は圧巻!蔵の中の香りは醸造作業によって変わるそうで、この日は吟醸酒を仕込んでいたこともあり、フルーティーな香りが漂っていました。

宝山酒造では、多宝山と弥彦山の伏流水と地元の酒米を使った日本酒を年間約20種類醸造しています。冬は本格的に仕込みが始まるため、運が良ければ蔵人が作業をしている様子を近くで見ることもできますよ!

蔵の中には、レトロな看板や趣のある廊下など撮影スポットもたくさん。思わず写真に収めたくなること間違いありません!

試飲コーナーでは厳選された流通前の新鮮な日本酒を堪能できます。

女将さんが手に持つのは、海外では最も歴史の長い日本酒の審査会「全米日本酒歓評会」で金賞を取った際の賞状。その他にも「ボルドー酒チャレンジ 金賞」、「インターナショナル・サケ・チャレンジ 銀賞」など国内外で受賞歴を持つ日本酒「TAKARAYAMA 新之助」は、5代目杜氏で息子の桂太さんが作り上げました。

酒米には新潟県がコシヒカリを超えるお米を開発しようと10年以上かけて誕生させた食用米「新之助」を使用。さらに先入観なしで飲んでもらいたいと最低限の情報以外、詳細は一切非公開。売店か、県内の酒屋でしか購入できない貴重なお酒です。

時期によっては、店頭に並ぶことのない幻のお酒も飲めるとか。普段酒造りに携わる女将さんから、日本酒が出来るまでのエピソードや裏話を聞きながら飲む一杯は格別です。とはいえ、飲みすぎにはご注意を!

売店には、数量限定生産を含め酒蔵で作っているすべての銘柄が揃っています。種類が豊富なので、迷った時は女将さんに相談してみましょう!自分好みの1本に出会えること間違いありません。

このプランは、なんとお土産付き。ひと飲み酒(純米大吟醸/200ml)または、お好きな甘酒を1瓶もらえます。

酒造の魅力を堪能できた今回の旅行。蔵元による酒造りへの想いを「旅マエ」で予習したことで、いつもより楽しむことができました。

【旅アト】

買い物を通して旅の思い出をさらに色濃く

旅の楽しみは家に帰ってきてからも続きます。もっと商品を購入したい人は、宝山酒造の日本酒を扱うサイトをチェック!

オススメは新潟の商品をお取り寄せできる県内最大級の産地直送型通販・ギフトサイト「新潟直送計画」

1本からセットまで人気の銘柄を購入できます。販売価格には送料が含まれているので、自分用に買い足したり、遠くに住んでいる家族や友人に送って楽しかった思い出をおすそ分けなんて使い方も気軽にできそうです。※宝山酒造のHPでは11,000円以上購入で送料無料

人との交流が希薄になるこの時期だからこそ、観光先とさらに繋がることができる「にいがた旅むすび」で新しい旅の魅力を発見してみませんか?


INFORMATION

にいがた旅むすび

宝山酒造

住所 : 新潟市西蒲区石瀬1380
HP : https://takarayama-sake.co.jp/