新潟みやげの新定番!進化系和菓子の専門店「新潟餡果子 萬代庵」

第12代にいがた観光親善大使の風間さんとやってきたのは「新潟餡果子 萬代庵」。2021年にオープンした和菓子屋さんです。今回はおみやげにピッタリな「萬代餡」をご紹介します!

看板商品の「萬代餡」は、伝統的な和菓子おはぎに果物とマスカルポーネチーズやナッツ、チョコレートなど洋菓子の要素を加えた進化系餡菓子。

ショーケースには「胡麻餡×黒ごま×オレンジ」、「こし餡×チョコレート×バナナ」「こし餡×ピスタチオ×いちご」など常時12種類ほどのフレーバーが並びます。

材料にもこだわり、200年以上続く地元の和菓子店と共同開発した餅は、新潟の新ブランド米「新之助」を配合。あんこは地元の老舗あんこ屋がじっくり炊き上げたお店のオリジナル餡を使っています。店内で職人が一つ一つ丁寧に手包みしている様子は、外からでも見ることができますよ!

購入は好きなフレーバーを3個から。風間さんは、こしあんと季節の果物が入った定番の「白餡×フワンボワーズ×いちご(中央)」と、季節限定の「胡麻餡×白ごま×パイン(左)」「こし餡×メロン(右)」を選びました。

テイクアウト専門のため、持ち帰って食べてみます!

餡子と餅はコクがあり優しい甘さ。マスカルポーネチーズやチョコレートの風味を感じられるので、緑茶はもちろん、コーヒーや紅茶とも合いそうです。

包まれている果物は、春には新潟のブランドいちご「越後姫」、秋には梨「ル レクチェ」など新潟県産の旬のものを使うことも。餡子も桜餡、芋餡、ずんだ餡と季節によって変化します。

餡子の優しい甘さが、ジューシーな果物の酸味と相性抜群!小ぶりなので、食べ比べてみてもよさそうです!
今回ご紹介した本店の近くには、姉妹店の抹茶カフェ「THE MACHA CAFE 萬代庵」もあるので、店内で食べたい方はそちらもチェックしてみてくださいね!

新潟市のランドマーク・萬代橋のように長く愛されるお菓子を作りたいという店名の由来のように、早くも新潟みやげの定番になる予感!お土産にいかがでしょうか?


INFORMATION

新潟餡果子 萬代庵

所在地 : 新潟市中央区東大通2-2-9 トーカン万代第二ビューハイツ 1F
アクセス : 【徒歩】「新潟駅」より約5分
駐車場 : なし(周辺の駐車場をご利用ください)
電話 : 025-383-8943
営業時間 : 10時〜18時(売り切れ次第終了)
定休日 : 不定休
HP : https://www.bandaian.com