石油の世界館

新潟市秋葉区新津地区では、江戸時代から石油の採掘が行われ、特に中野家による採掘は、明治から大正期にかけ盛んに行われ「石油のまち」として活況を呈しました。石油産業、文化遺産の伝承館として、石油に関する多くの資料を展示しています。

お問い合わせ石油の世界館(せきゆのせかいかん)
所在地新潟市秋葉区金津1172-1
電話番号0250-22-1400
URLhttp://www.shiteikanrisha.jp/sekiyu-sekaikan/

前の記事

中野邸記念館