新潟県
コンベンション
開催費補助金制度

交付額:700万円を上限に助成します。
また、国外からの参加者数により最大150万円を上乗せします。(収支が一致する額を交付額の上限とします)

補助対象及び補助金算出方法
コンベンション区分 補助対象 算出方式 助成限度額
大会・会議 通常補助 (学術・文化・国際交流・企業ミーティング)
県外国外参加者数が100人以上のもの
(上記以外)
県外国外参加者数が500人以上のもの
参加者単価×参加者数=補助額 700万円
※1
会期 県外者 国外者
2日 2,000円 10,000円
3日 3,000円 15,000円
4日以上 4,000円 20,000円
国際会議誘致特別補助 参加者数100人以上で県外国外参加者数が35人以上の会議 上記に関わらず1件あたり 300,000円
競技会コンクール 県外国外参加者数が500人以上のもの 参加者単価×参加者数=補助額 700万円
会期 県外者 国外者
2日 1,000円 5,000円
3日 1,500円 7,500円
4日以上 2,000円 10,000円
  日本選手権等、新潟県の知名度向上等に特に寄与すると知事が認めるもの 上記にかかわらず大会・会議(通常補助)の参加者単価を適用
産業見本市等 入場者数 延べ10,000人以上 展示面積1㎡(単位未満切捨)あたり500円
500円×展示面積×日数=補助額
700万円
  商談型見本市 上記にかかわらず出展者数150小間以上又は登録来場者数2,500人以上 上記の展示面積補助の他、登録来場者単価(※)×来場者数=補助加算額
※大会・会議(通常補助)の参加者単価を適用
アフターコンベンション
(共通)
※国際会議誘致
特別補助を除く
県内において1泊2日以上(佐渡については1日以上)のアフターコンベンション アフターコンベンション参加者数1人あたり1,000円×参加者数=補助額※2

※表は横にスクロールが可能です。

次のものは補助対象外です。
  • 国、又は地方公共団体の主催・共催事業
  • 本制度とは別に県から補助金等の交付を受ける事業
  • 開催順序が予め定められている大会・会議・競技会等
  • 会期日数が1日のコンベンション
  • 政治的、宗教的、専ら営利的なコンベンション
注意事項
  • 「国際会議誘致特別補助」の対象となる会議は、下記のいずれかを満たす会議です。
    (1)開催地が複数国間で交代する会議で、日本を含む2カ国以上から参加者のあるもの。
    (2)(1)以外の会議で、国外参加者が10人以上あるもの。
    ※1 国外からの参加者が200人を超える大会・会議で、交付額が700万円を超える場合には、200人を超えた国外参加者数により算出する金額を150万円を上限として上乗せします。
    ※2 アフターコンベンションの補助額は、各コンベンション区分の上限額の範囲で交付します。
  • 補助金を利用するには事前手続き(補助対象指定手続き)が必要です。
  • 補助金交付申請時に参加者名簿及び収支決算書を提出していただきます。
  • 県外者、国外者は、大会・会議等に参加するために来県、来日する者を対象とします。
  • コンベンション終了後、当補助金を算入することにより、収入が支出を上回る場合は、収支が一致する額を交付の上限とします。

【※新潟県コンベンション開催費補助金制度の詳細についてはこちらから】

お問合せ・ご相談は

新潟県観光局観光企画課 企画調整グループ

〒950-8570 新潟市中央区新光町4番地1
TEL.025-280-5125 / FAX.025-211-3533 /
E-mail : ngt150010@pref.niigata.lg.jp