信濃川やすらぎ提で楽しめるアウトドアラウンジミズベリング

(2021.7.8UP)

にいがた観光親善大使の木村さんとやってきたのは、新潟市中央区にある「やすらぎ堤」

新潟駅から徒歩15分と街中にある河川敷で、緩やかな傾斜の堤防です。今回は、やすらぎ堤で毎年6月になると開催される、新潟市の夏の人気イベント「ミズベリング水辺アウトドアラウンジ」をお散歩していきます!

信濃川にかかる新潟市のシンボル萬代橋

国の重要文化財にも指定されている新潟市のシンボル「萬代橋」。日本一の大河「信濃川」にかかる美しいアーチが、モダンで優雅な雰囲気を放ちます。

少し歩くと、会場が見えてきました。

人気アウトドアブランド「Snow Peak」がプロデュースする「ミズベリング水辺アウトドアラウンジ」。テーマは「アウトドア」と「健康」。信濃川の水辺で非日常的なひとときを楽しめます。

会場にずらりと並ぶイスやテントなどは、もちろん「Snow Peak」のもの。高機能でデザイン性の高いギアが揃います。

リラックスタイム

会場となる「Outdoor Lounge」に到着。

こちらでは期間中、新潟市の人気店などが屋台をオープン。手ぶらでBBQができたり、ピザやハンバーガーなどを屋外で楽しめます。

今回お邪魔するのは本格台湾料理が楽しめる屋台居酒屋「THOUSAND STOREHOUSE」

「信濃川サワー(600円)」と人気の「ルーローハン(800円)」を注文。

中のレモンはキンキンに凍っていて美味しさも倍増。

こだわりの豚肉の角切りと挽肉を2種類使用し、五香粉などのスパイスたっぷり本格派。

「美味しいー!」

気づけば、ビルの間に綺麗な夕焼けが。

「綺麗~!」

食後は人気のカフェ「GIVE ME CHOCOLATE」のスタンドでコーヒーを購入。いろいろなお店の味を一度に楽しめるのは嬉しいポイントです。

今回は夕暮れ時に訪れましたが、昼間でも賑わう「ミズベリング水辺アウトドアラウンジ」。飲食店の他にも、自転車の貸し出しとサイクリングの休憩中にコーヒーを楽しめるアイテムがセットになった「スマートクルーズ Snow Peak Pack」やタープの下で打ち合わせができる「水辺キャンピングオフィス」なども開催。

また休日には不定期でマルシェやイベントの開催や、健康をサポートする「Health Zone」がオープンするなど、年代を問わず楽しめるイベントになっています。夏に新潟市を訪れた際は、ぜひ「ミズベリング水辺アウトドアラウンジ」で非日常空間を感じてみてください。


INFORMATION

ミズベリング水辺アウトドアラウンジ 2021

期間 : 2021年6月19日(土)~8月29日(日)
時間 : 店舗により異なる(各店舗出店情報)※クリックすると公式サイトへ移動します。
会場 : 信濃川やすらぎ堤 両岸(萬代橋~八千代橋の間)
アクセス
・車/北陸自動車道「新潟西IC」から20分
・電車/「新潟駅」から徒歩約15分
HP : https://www.snowpeak.co.jp/sp/mizbeoutdoorlounge/