「時を超えて、そこにあるもの。鉱物と玩具‐心の旅‐」展 

 新潟市中央区明石通にある「スタックボード」にて、母娘が集めた世界の鉱物150点と新潟を含む各地の郷土玩具130点を中心とした展覧会が開催されます。
 鉱物や郷土玩具は想像を広げ、癒し励ましてくれます。また、見る者の心を自由に旅させてくれる存在と捉え、本展覧会ではその魅力に迫ります。

また会場では、インタビュー紙の発行や鉱物標本の人気投票、関連品の販売、石と藁馬のモビール作り体験も行います。
ぜひこの機会にご参加ください。

●Instagram:gumi_atsu

内容
●鉱物標本・郷土玩具の展示
●鉱物標本の人気投票  →投票するとガチャガチャができます
●関連品(保田温良さんの木版画ポストカード、鉱物標本、郷土玩具)の販売
●展覧会記念インタビュー紙『小千谷の木牛を追って』の発行・頒布
●「石と藁馬のモビール」づくり体験 →開催中、随時受付します(定員あり)

INFORMATION

開催期間2021年8月21日(土)10:00~17:00、22日(日)10:00~16:00
開催場所STACK-BOARD(新潟市中央区明石1-6-23)[MAP]
※駐車場は近隣のコインパーキングをご利用ください。
料金入場料無料
問合せ桾沢(ぐみざわ)TEL.080-4051-1211  
gumizawa.atsuko@gmail.com
URLhttps://stackboard.wordpress.com/2021/06/20/20210821-22/
その他●Instagram:gumi_atsu